株式会社サンワ・アイ

ねじ等の締結部品の専門商社サンワ・アイ。一般締結部品から社内製造課による特殊加工品まで、品質の安心をお届けします。

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
TOP|2014年 JIS規格移行問題/附属書廃止問題 改正報告
技術レポート
2014年 JIS規格移行問題
附属書廃止問題 改正報告

六角ボルト・六角ナットのJIS改正

「JIS六角ボルト・ナット」の付属書廃止(2014年末日)問題は、2009年より日本ねじ研究協会、日本ねじ工業協会にて、調査・研究・検討・審議を重ねてこられました。
この度、2014年4月21日付け官報にて、本件に関する規格が「改正された日本工業規格」の項に公示されました。主な改正点は「付属書Ⅰ」を「付属書JA」に置き換えて、これまでの付属書内容をそのまま存続しております。将来的には付属書を廃止して本体規格に一本化するのがよいので、JA1適用範囲には新しい設計には使わないのが望ましい旨が付記されている内容です。
このJIS改正の内容は下記のPDFファイルにてご確認ください。

   
   

今後の課題

今回のJIS改正では、前回の改正案での課題を引きずる形になり、これまでと同様に国際規格(ISO)に対応した本体規格と、ISOによらない附属書JAで製造された製品とが併存していきます。
現在、ほとんどの製品は附属書JA規定で生産・流通がされていますが、今後増えてくる本体規格の製品との識別が、製造・流通・使用するそれぞれの立場で、重要な管理項目となっていきます。



カテゴリー選択



ねじの研究室 サプライヤー募集 製造課アッセンブリ輸入品FKEシール座金くさびナットラピス開発商品採用情報ISO