株式会社サンワ・アイ

ねじ等の締結部品の専門商社サンワ・アイ。一般締結部品から社内製造課による特殊加工品まで、品質の安心をお届けします。

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
TOP|材質・熱処理について/フェライト系ステンレス
技術レポート
材質・熱処理について
フェライト系ステンレス

フェライト系ステンレスは主成分の鉄にクロムを添加した合金で、耐食性はオーステナイト系ステンレスより低く熱処理にも適しませんが加工が容易で低価格での入手が可能です。


一般的な性質
磁性がある。
焼き入れを施しても硬化しない。
耐食性はオーステナイト系に劣り、マルテンサイト系に勝る。
高温における耐酸化性があり、耐高温耐食性に優れている。

性質と用途
      
種  類 概 略 組 成 素 質 と 用 途
SUS 405 13 Cr-Al 高温からの冷却で著しい硬化を生じない、
タービン材、焼入用部品。クラッド材。
SUS 430 18 Cr 耐食性の優れたはん(汎)用種類。建築内装用、
オイルバーナー部品。家庭用器具。家電部品。
SUS 430F 18 Cr-高S 430に被削性を与えたもの。
自動盤用、ボルト・ナット類。
  


カテゴリー選択



ねじの研究室 サプライヤー募集 製造課アッセンブリ輸入品FKEシール座金くさびナットラピス開発商品採用情報ISO